こどもの絵本もローテーション。

ズボラな私が育児で頑張ってきたこと、それは絵本の読み聞かせです。

絵本は、海外時代の里帰りの度に、たくさん買いました。私が住んでいた地域の図書館には、もちろん日本語の絵本はありませんでした。毎日読み聞かせしたおかげか、長男次男はアメリカの現地校に通っていても、日本語を話せるし、本が大好きです。買った事に後悔はないのですが、すごい量(;゜0゜)数年後に海外に異動になるかも知れず、三男&長女がまだ小さいので、処分はできませんが、最近2歳児三男が手当たり次第に本を出してしまうので、片付けが大変でした。

どうにかならないかと悩んでいたところ、思いついたのがローテーションです!以前の記事ではおもちゃでしたが、本でもできるのでは…?これは、ブログを書いていなければ、思いつかなかった。ブログよ、ありがとう!笑

Before 

image

After

image

写真じゃ違いがよくわからないですが、半分ぐらいにして、残りはしまいました。

実践して数日経ちますが、あの本はどこ〜?みたいのは、まだないです(笑)

片付けはすごく楽になったし、本が見やすく取り出しやすくなったせいか、読書量が増えたような。

このまま続けてみます。

※本棚は、アメリカで買いました。表紙が正面だと小さい子にも探しやすいし、布が広がってくれるから、沢山入れても大丈夫です。←シンプルライフじゃないけれど笑

↓ちょっと似てますね。

スポンサーリンク

 お読みいただきありがとうございました❤️

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告