断捨離できて、心の底からよかったもの。それはゴミ箱です!

アメリカで使っていたゴミ箱は、日本に引っ越す際に処分しました。

それを機に、ゴミ箱無し生活を始めました。

↓こんな感じです

 

image

 冷蔵庫とキッチンカウンターの間の隙間に、

⚫︎ゴミ袋2つ(燃える&プラスチックごみ)

⚫︎紙袋1つ(古紙)

を置いてます

 

↓この様に、ゴミ袋は無印良品のアルミフック マグネットタイプ大 で吊り下げてます。

2歳児三男には届かないので、いたずら防止にも。

image

 

 

↓リビングダイニングからは、死角になってます。

キッチンぐちゃぐちゃ〜(^^;;

image

我が家のキッチンは狭くて細長い。

見ての通り、ゴミ箱やキッチンワゴン(?)を置ける場所が全くないキッチンなんです。

向かって右側はお風呂の入り口ですし。

だから、こうするしか方法がありませんでしたが、逆によかったです。

ゴミ箱がなくなって何がいいって、ゴミ箱自体の掃除をしなくていいのが本当に快適。

運よく私が住む自治体は、指定のゴミ袋がないので、真っ白な袋を使えば多少はスッキリして見えるような(笑)

古紙用の紙袋は、だいたい無印良品ので、見えても大丈夫なデザイン。さすがです(笑)そのままごみ捨て場に置いて来ます。

その他のゴミはあまり出ないので、出た場合は即、裏庭にある物置の中(大家さんが置いていった)に入れ、収集日待ちです。

ちなみに、我が家のゴミ袋はキッチン一か所のみです。

洗面所もすぐ横ですし、二階のゴミはその都度持って降りて来ればいいだけなので、特に不便ではないです。

今後の住宅事情によるかも知れませんが、出来ることならもう一生ゴミ箱なしがいいです。それくらい楽々〜🎵

ご訪問ありがとうございます❤️

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告