機械音痴の私が、ドコモ→楽天モバイル(iPhone5)に自力で乗り換えてみた。

ドコモのガラケーから、元々持っていたiPhone5で楽天モバイルに乗り換えました。

image

今どきiPhone5なので、検索しても情報が少なくて困ったので、同じ様な立場の方の助けになれば、幸いです。

1. 楽天モバイルを選んだ理由

⚫︎iPhone5で動作確認済→古い機種なので、これが1番大事でした。後日やや問題ありが発覚!

⚠️ 4.の追記をご覧下さい‼️

⚫︎番号そのまま使える→友達や役所関係に教え直すの面倒過ぎ(笑)

⚫︎不通の期間がない→家電ないので。

⚫︎最低利用期間の12か月以降は、いつでも解約金かからない。これも海外転勤もある私には嬉しい。

⚫︎5分以内の通話なら、何度でもかけ放題850円のオプションがある→普通の通話料が20円/30秒と高いですが、これなら1ヶ月合計で22分以上通話すれば元が取れます(計算あってます?笑)。5分過ぎた場合も、10円/30秒と普通より安い。私は家族とちょこちょこ連絡を取ることが多いので、気軽に通話できるこのオプションが気に入りました。

ただし、2年以内での中途解約金が12,000円と高めです。これは利用開始のお知らせの手紙に書いてあって、そこで初めて知りショックでした(ー ー;) 事前に調べなかった私のミスですが。せっかく1年目以降は楽天モバイル自体は解約金ないのにな。まあ、それだけお得なオプションってことなのでしょう。

楽天でんわでの通話のみが、かけ放題の対象です。最初の数日知らずに、普通の電話でかけてました(笑)すぐに気がついてよかった〜。

⚫︎楽天のポイントが貯まる→契約中は、常にポイント2倍です。

⚫︎メンバーズステーション(契約内容の確認等できる)が、楽天会員でログインできる→パスワードとか忘れやすいので、これだと楽です。申し込みも、会員だと自動入力がされるので、簡単でした。

2. ガラケーを辞めたかった理由

アメリカ時代は、iPhone5を使っていましたが、月々の料金が夫婦で$120ぐらいで、高いな〜とずっと思っていましたが、変更するが面倒だったし、どの会社でも同じ様な金額だろうと思っていました。

SNSは一切しないので、出先でインターネットを使うことがほとんどありません。なので、月々安いガラケーで大丈夫だと思い、ドコモで1番安いプランを契約しました。なぜドコモかと言うと、日本を出る前は、ずっとドコモだったからです。格安SIMとかは聞いたことあったけど、何のことだかさっぱり分かりませんでしたので、私には関係ないことだって思い込んでいました。この時面倒臭さがらず、ちゃんと調べていれば、お金を無駄にせずに済んだのにな…(泣) 

紙の明細書が届かないので、はっきりした金額は覚えていないのですが、ガラケーの分割代金+通話料で、月々基本1700円ぐらいの2年契約でした。

日本だと、実家とちょこちょこ連絡を取るため、意外と通話料がかかっていたらしく、無料通話分はとっくに超え、だいたい毎月2500円ほどの請求が来るようになってしまいました。

しかも、iモードだと、メールを受信する度にお金がかかるってすっかり忘れてました。突然迷惑メールがバンバン来るようになってしまい、その都度お金がかかるなんて耐えられませんでした。

iPhoneに慣れている私にはメールも打ちにくくて、せっかく友達がメールをくれても、返事する事も億劫になってしまいました。

iPhoneをカメラ代わりにしているので、常にガラケーとiPhone2個持ち歩くのが非常に面倒でした。

3. 月々の支払いは、どれくらいお得?

ドコモの方に電話で聞いた、今回の中途解約により発生する費用は、解約金+ガラケー本体の支払い残り分=約30,000円でした。高過ぎ〜((((;゚Д゚))))))) 我が家はドコモ光とセット割引でしたので、携帯を解約すると、通常料金に戻り、月々500円アップするとの事でした。

その時に、スマホで1番安いプランでも月々6,000いくらかすると言われました。口頭だったので、うろ覚えですが。

今回楽天モバイルでは、3.1GBとかけ放題を申し込んだので、月々の基本の支払いは、1600+850=2,450円。(かけ放題内のみで通話した場合)

仮に月々4,000円、楽天モバイルの方が安いとしたら、8か月ぐらいで元は取れる計算です

ガラケーは、月々の基本料+本体の料金分割+無料通話超えた分+iモード=平均で2,000〜2,500円だったので、楽天モバイルでiPhone5持つのと変わりません。だったら、やっぱり便利で使いやすいiPhoneを持ちたいです。

まだ契約したばかりなので、今後いくら請求されるのか、楽しみです(笑)

⚠️追記 2016/11/20

ショートメール、楽天電話を通し忘れた通話は有料になりましたが、それでも毎月3,000円以内で収まってます。

4. ちゃんと使えるの?

電波が悪い時、インターネットの速度が遅めの時もありますが、たまに使う程度なので、私はそこまで気になりません。

⚠️追記 2016/11/20

アメリカのat&t版iPhone5をunlockedしたものを使用していましたが、使えなくはないけど、電波が悪く、インターネットも遅めでした。そんなものかなぁと思っていました。

その後日本のAppleでiPhone SE を買って、その速度の差は歴然‼️

やっぱり何かが合っていなかったんですね😅

5. 機械音痴の、楽天モバイル設定レポート

中〜上級者の方には、えっ⁉︎て思われるかも知れません(^_^;)

その時はてんてこ舞いだったのですが、今考えると、とても簡単な作業ですので、私のような機械が苦手な方でも大丈夫だと思います。

まず、私のiPhoneについて。

アメリカのAT&Tという電話会社のiPhone5でしたが、日本に異動という事で、SIMロックを解除してもらいましたので、SIMフリーです。

【手続きの流れ】

まずは、ドコモに電話して、MNP番号をもらいます。

この番号は2週間しか有効でないので、すぐに楽天モバイルに申し込みます。

(申し込み時に、MNPが10日以上有効でないと申し込み出来ません。)

楽天モバイルのHPで乗り換え申し込み後、2日でSIMカードが届きました。

その日の午後8時にMNP開通センターに電話(録音なので、ただ1#と押すだけ)、翌日の午後3時にガラケーが、通話不能になってから初期設定したら、画面左上にNTT DOCOMOの表示が出現!通話不能期間なしでした。

※MNP切り替え前(以前から持っていた携帯が通話できる状態)では、初期設定できません。私は知らなくて格闘してしまいました(笑) 切り替え後も、Eメール等での連絡はないので、こまめに乗り換え前の端末をチェックするといいですね。楽天モバイルのメンバーズステーションも、切り替え前はログイン出来ませんでした。それも知らず、何回も何回もログインに挑戦した私です(汗) メンバーズステーションで、どのプロファイルをインストールするかわかる、申込種別というのが確認できます。私はiPhone5で006でした。

SIMカード挿入から設定までは、楽天モバイルのHPにわかりやすいビデオがあります。

楽天モバイルをご利用中の方へ、インターネット接続に必要な申込種別/APNの確認方法をご案内します。

私の場合、iPhone5で古いのが問題なのか、ビデオ通りに設定しても、インターネットに接続がされませんでした。(画面にNTT docomo 3Gの表示はされているのに)

SIMカードを何回も出し入れしてみたり、プロファイルを何回もインストールし直したり、モバイルデータ通信を何回もオン&オフにしてみたり。試しに下記の様にしてみたら、やっと繋がってホッとしました。

設定

モバイルデータ通信

モバイルデータ通信のオプション

音声通話およびデータ

3GからLTEに変更したら、使えるようになりました。

まだ、使い始めて数日ですが、今のところ満足してます。

 

長文をお読みいただき、ありがとうございました♡

SNSフォローボタン

フォローする

クリック応援が更新の励みです❤️

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村 子育てブログへ

 

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告