アメリカ離乳食の超定番★ベビーシリアルが便利過ぎる!!

アメリカで育児してよかった点、それは離乳食を手抜きしても誰にも文句言われないこと(笑)

スーパーに行けば、所狭しと離乳食の瓶がずらーりと並んでいます。

味付けは意外なことにシンプルで、ほとんど素材の味という感じ。

手作りする人は日本ほどいないと思われます。

日本の離乳食なんて普通に美味しそう(笑)

そんなアメリカの離乳食で、これだけは便利過ぎて、日本の皆様にも強くお勧めできるもの、

⬇︎それはベビーシリアルです!

image

※後ろにいる変な人(次男)はお気になさらずに

おそらくアメリカの赤ちゃんの多くが1番最初に口にするであろう超定番なんです。

お米やオートミールがフレーク状になっていて、液体とまぜるとスッと溶け、とろみがつきます。

最初は、母乳か粉ミルクに混ぜて赤ちゃんにあげます。

慣れてきたら、果汁やスープに混ぜ、成長につれて、混ぜるものを固体にしていく(刻んだ魚とか野菜)感じで私は使いました。麺類にも少し振りかけたり。とろみがつくので、食べやすそうでした。

これのおかげで息子3人、お粥は作らずに済みました。ズボラな私は万々歳(笑)

日本の離乳食事情がよくわからない私ですが、こういう物はおそらく売ってないような⁉︎

売ってたら失礼しましたm(_ _)m

そんな私なので、長女がそろそろ離乳食を始めないとなぁと呑気に思っていたら、ベビーシリアルがない事に気がつき、やば〜いΣ(゚д゚lll)

そこで、アメリカの食品といえば、いつもお世話になっているiHerbをチェック!

ベビーシリアルも取り扱ってくれていました😆 よかった〜。

オーガニックのもちゃんとありました!

いろいろなメーカーがありますが、紙のパッケージが多い中、Gerberはプラスチックの容器で使い易いです。エコじゃないですが…。でも日本は湿気が多いから、密封できるものがいいと思います。次は紙のパッケージを買って詰め替えようかな⁇

日本ではまだまだ馴染みのないオートミールも、振りかけるだけだし、ベビーシリアルなら手軽に試せますよ。

おすすめ健康食、オートミール スティールカット。
我が家の週末の朝ご飯は、こちら↓ オートミール(スティールカット) 日本では、オートミールってあまり馴染みがないですよね。 私...

愛情込めて手間暇かけた離乳食が1番だとは思いますが、0歳児はまだまだ母乳やミルクに栄養面は頼れるので、食材はこだわるけど調理は手抜きで(笑)そのぶんスキンシップを頑張ります😁

⬇︎日本語サイトはこちら♫

35,000以上のトップクラスでしかも評判の良い、健康的な商品; 配送費の割引や、信じられないほど嬉しい低価格とお客様による紹介プログラム。

⬇︎離乳食用の便利なこだわり食材も豊富!

ご訪問ありがとうございます♡

SNSフォローボタン

フォローする

クリック応援が更新の励みです❤️

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村 子育てブログへ

 

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告