ニトリの吊り戸棚バスケットをひと工夫★狭いキッチンにピッタリの哺乳瓶置き場に。

前回の記事にも書きましたが、うちのキッチンカウンターには物を置けるスペースがあまりないうえ、構造上キッチンワゴン的なものを置くスペースもありません。

長女は事情があり、4人目にして初の完全ミルク育児です。

上の3人は哺乳瓶をたまにしか使わなかったので、キッチンの棚に収納していたのですが、今回は常に使うのでそういう訳にもいかず、煮沸後の水切りと収納を兼ねるモノ&スペースが必要でした。

が、そんなの置く場所がない😱

そこで、閃きました💡

⬇︎こんなかんじ

 img_0489

コンロの隣に置いているので、煮沸したものをそのまま置いて、乾かす事ができます。

しかも、下に空間があるので、調理中にお皿なんかを置くことができるので、狭いキッチンには非常に便利なんです😊

で、これが一体何なのかと言うと、正体はこちら⬇︎なんです‼️

img_9468

画像はニトリ樣から拝借しました

吊り戸棚バスケット(ビアンコ)

555円(税別)

 

そう、このバスケットをひっくり返したんです😆

こちらも、前回のバスケット同様、とりあえず買ってみたものの、あまり活用できなかったモノ。

まな板はサイズが合わず😓

バスケット部分にはコーヒーやお茶を入れてましたが、ごちゃごちゃに見えたので、結局吊り戸棚にしまいました。

そんな理由で、もう処分しようかと思っていたモノだったのですが、逆さにすることで、見事に復活しました✌️ 

嬉しかったな〜🎵

 

使い心地もなかなか😊

唯一の問題点が、格子部分が凸凹なので(ひっくり返しているのだから、しょうがない)、逆さにした哺乳瓶がグラグラしちゃうこと。

でもでも、本来まな板を置く部分(白いところ)が、哺乳瓶が倒れても外に落ちないようにガードしてくれるんです(笑)

すごくないですか❗️❓

思いついた自分を褒めてあげたい(笑)

何でもかんでもすぐに買わず、家にあるモノで代用できないか、まず考えるようにしています。

 

ご訪問ありがとうございます❤️

SNSフォローボタン

フォローする

クリック応援が更新の励みです❤️

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村 子育てブログへ

 

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告